モモイのFX学習ブログ

一緒にFXを学習していきましょう!

FXって何なの?どうやったら利益がでるの?【初心者向け】

FXに興味がある人は多いです。

FXに限らず、何事も初めて挑戦する時にはとても勇気が必要です。例え初めての事でも事前にある程度の知識があれば、少しは安心して挑戦することができると思います。

 

今回は、そんなFXに挑戦してみたい人のためにFXで利益を出すための仕組みについて解説したいと思います。

 

 

 

FXって何なの?

 

FXは略語で、正しくは「Foreign Exchange」です。
発音の問題なのか「E」では無く「X」が略語に使われています。

日本語でいうと「外国為替証拠金取引」と言います。
長くて覚えにくいので、為替(かわせ)と呼ぶ人がほとんどです。

 

f:id:momoi5:20191004120044p:plain


「外国為替証拠金取引」というぐらいなので外国為替の取引のことを指します。
外国為替の取引とは、異なる国の通貨を交換する取引のことです。

 

例えば、米ドルと円を交換したい場合はFXの商品に「USD/JPY」という商品を売買します。
ユーロと米ドルを交換したい場合は「EUR/USD」という商品を売買します。

 他にも色々な商品があるので好きな商品を売買できます。

 

FXにはどんな商品があるの? 

f:id:momoi5:20191003160748p:plain

 

FX会社によって多少ラインナップは変わります。
私が利用している日本のFX会社には次のような商品があります。

 

  • USD/JPY(米ドル/円)※アメリカ・ドル
  • EUR/JPY(ユーロ/円)
  • GBP/JPY(英ポンド/円)※イギリス・ポンド
  • AUD/JPY(豪ドル/円)※オーストラリアドル
  • NZD/JPY(NZドル/円)※ニュージーランドドル
  • CHF/JPY(スイス・フラン/円)
  • CAD/JPY(カナダドル/円)
  • ZAR/JPY(南アフリカランド/円)
  • TRY/JPY(トルコ・リラ/円)
  • MXN/JPY(メキシコ・ペソ/円)
  • CNH/JPY(中国人民元/円)
  • HKD/JPY(香港ドル/円)
  • SGD/JPY(シンガポール・ドル/円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • NZD/USD(NZドル/米ドル)
  • EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
  • EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  • GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
  • USD/CHF(米ドル/スイス・フラン)
  • EUR/CHF(ユーロ/スイス・フラン)
  • GBP/CHF(英ポンド/スイス・フラン)

 

かなり商品の種類は多いですよね。
この中から取引する商品を自由に選ぶことができます。
もちろん複数の商品を一度に取引することも可能です。

 

日本のFXだと円の通貨ペアが多いですね。
ちなみに海外のFX会社だと金や石油などの先物商品もあったりします。

 

結局どうやったらFXで利益がでるの?

FXでは取引した通貨ペアの値幅が利益になります。

 

f:id:momoi5:20191004184949p:plain

 

例えば、USD/JPY(米ドル/円)が100円の時に1万通貨買ったとします。
その後、値段が上がり101円になった時に決済したとします。

 

  • 1円 X 1万通貨 = 1万円

 

となり1万円の利益になります。

 

また、FXでは「買い」だけでは無く「売り」をすることもできます。

「売り」は「買い」とは反対で、通貨ペアの値段が下がれば利益になります。

 

例えば、USD/JPY(米ドル/円)が100円の時に1万通貨売ったとします。
その後、値段が下がり99円になった時に決済したとします。

 

  • 1円 X 1万通貨 = 1万円

 

通貨ペアの値段が下がったのに利益になりました。

「買い」だと通貨ペアの値段が上がれば利益になり、反対に「売り」だと通貨ペアの値段が下がれば利益になります。

 

f:id:momoi5:20191004190015p:plain

 

「買い」と「売り」を使い分ければ、通貨ペアの値段が上がっても下がっても利益が狙えるということですね。